薬用シーアプライとは

季節に関係なく自分の周りには臭いの帯みたいなものがまとわりついているような感覚で、夏にはワキや足の臭いが気になり、生理前ぐらいからはデリケートゾーンに不快な臭いを感じたりすることがありました。

 

 

独特の汗に関する臭いは、精神的なものではなく自分が感じているということは周りの人も感じているということになるため、頻繁にふき取りをするなど気を付けています。

 

デオドラント効果のあるものはいろいろと試してみましたが、その中でも薬用シーアプライは制汗作用はもちろんのこと防臭効果に優れているものであり、さらに低刺激なため肌に負担をかけません。

 

さらに年齢的に肌が乾燥しがちだったのですが、薬用シーアプライには保湿効果もあるので、使用をするとしっとりとした状態になります。

 

この薬用シーアプライは海外のメーカーではなく、日本の製薬会社がユーザーの声をもとに開発されたものです。

 

そのため日本人の肌に合わせて作られているのが特徴であり、臭いの原因となる雑菌の繁殖を抑えるためにイソプロピルメチルフェノールが配合されています。

 

さらに汗を抑えるためにフェノールスルホン酸亜鉛も含まれているので、汗そのものがでにくくなり、体臭や汗を抑え保湿をすることが可能です。

 

シーアプライの口コミや体験談、効果などについても検証!

 

薬用シーアプライの詳細はこちら

薬用シーアプライの効果は?

薬用シーアプライはクリーム状になっており、しかもべたつきがなくクリーム自体のにおいもしないためいつでもつけることができます。

 

含まれているのは殺菌をし肌を清潔に保つことができるイソプロピルメチルフェノールや、汗の量を減らして体臭を抑えさらに肌のトラブルを防ぐフェノールスルホン酸亜鉛、さらに、ワレモコウや芍薬、ヨクイニンや柿タンニンといった和漢植物成分となっています。

 

シーアプライの口コミや体験談、効果などについても検証!

 

そのため殺菌と防臭だけでなく、収れんや抗炎症、保湿、血行促進の効果が発揮され、防臭と同時に肌の状態を整えていくことができます。

 

特に優れていると感じるのは、制汗効果です。

 

普段から汗が大量に出てしまうので水分を摂取するのを控えたりしていましたが、さすがに梅雨時期になると熱中症が心配になります。

 

そのため薬用シーアプライをしっかりと塗りこんで、いつも以上に水分を摂取したところ、汗の量が減っているのがわかりました。

 

完全に汗が出ないわけではないのですが、明らかに減っており、汗じみも起きていません。

 

一般的な制汗剤はなんとか汗を止めようとしている感じがしますが、薬用シーアプライはあえて汗の分泌は完全に止まらないように作られているので違和感は感じませんし、健康的な肌に導いてくれていると実感できます。

 

シーアプライの口コミや体験談、効果などについても検証!

薬用シーアプライのメリット・デメリット

薬用シーアプライを使用してみてメリットと感じるのは、持ち運びが大変便利であること、無香料であるので衣類用の洗剤の匂いと混ざることがないことがまずあげられます。

 

一般的に制汗用のクリームは匂いが添加されていることが多いのですが、薬用シーアプライは無着色無香料であり、さらに低刺激なため使用する場所を選びません。

 

もちろん、足の裏にも使用することができ子供にも使うことができます。

 

シーアプライの口コミや体験談、効果などについても検証!

 

ただし、出かける前にしっかりと塗らないと効果が発揮されないデメリットがあります。

 

薬用シーアプライは制汗成分が含まれているのですが、すでに汗が出ている場合は雑菌が繁殖している可能性があり、塗っても十分に臭いを抑えることができません。

 

そのため必ず出かける前に塗るのが大切になります。

 

シーアプライの口コミや体験談、効果などについても検証!

 

また、クリームの特性上水に弱いためお風呂に入ったりシャワーを浴びたりすると効果が弱まってしまいます。

 

そのため臭いが特にひどい場合は毎日朝と夜など1日に2回塗り込むと効果をより得られます。

 

この他のデメリットはチューブでないことくらいです。

 

無添加であるので、ワキや足だけでなくデリケートゾーンや背中、首や耳の後ろ、デコルテなど様々な部分に使用することができます。

 

シーアプライの口コミや体験談、効果などについても検証!

 

私の場合敏感肌ではないため気軽に塗り込んでいますが、もし刺激が気になる場合はパッチテストを行ってから塗ると肌に対しての反応を見ることが可能です。

薬用シーアプライはこんな人におすすめ

薬用シーアプライは無添加無香料であり、和漢成分が含まれているので、大人だけでなく子供や敏感肌の人にも使用することができます。

 

近年では子供の間でも臭いが大変話題になっており、少し違う臭いがするだけでも、臭いと言われてしまうこともあります。

 

臭いを気にするあまりドラッグストアなどで、制汗剤やふき取りシートを購入し、使用しますが、制汗剤やデオドラントクリームは大人用のものがほとんどであり、子供が安心して使用できるものは大変少ないです。

 

薬用シーアプライは肌荒れを起こすことがないので子供にもおすすめです。

 

なお、自分自身がワキガ、足が何となく臭う、耳垢が湿っている、緊張すると汗が出てくるといった場合、子供にも遺伝している可能性があります。

 

自分の臭いが気になる場合は年齢を重ねると子供にも現れてくることがあるので、日ごろから気を付けてあげると子供自身が傷つくことはありません。

 

この他おすすめなのは、汗によってすぐにメイクが崩れてしまう人になります。

 

汗を大量にかく人の場合、いくら制汗剤やシートを利用してふき取っていてもいつの間にか汗が出てしまいメイクが崩れ気味になることが多いです。

 

私自身も何度もメイクを直しをしなくてはならず、そのたびに化粧室に行くのは本当に億劫でした。

 

薬用シーアプライを塗り込んでおくと顔汗も抑えることができるので、メイク崩れがある場合は検討すると良いです。

薬用シーアプライのまとめ

薬用シーアプライは制汗成分や臭いを抑える成分の他に和漢成分が5種類含まれています。

 

防臭や殺菌、制汗はもちろんのこと、保湿や美肌効果をもたらすことができるのが特徴です。

 

薬用シーアプライの場合は、制汗とはいえ完全に汗の量を抑えるのではなくコントロールをするので、即効性は他のものに比べると劣るのですが、その分肌がきれいになり臭いが発生しにくい体質に改善することができるのでお得です。

 

薬用シーアプライは、一般的な制汗剤よりも価格が高いのですが、これは無香料で無添加、日本人の肌に合わせて作られているためです。

 

また一つの効果だけでなく5つの効果を同時に得ることができるため、トータルして考えた場合、値段は安いと感じます。

 

さらに薬用シーアプライはワキだけでなく足や顔、デリケートゾーンや顔、デコルテや首の後ろなど様々な部分に使える汎用性があり、一つ一つの化粧品をそろえていくよりも金額は安くなります。

 

本気でワキガや足の裏の臭いをどうにかしたいと感じる場合は、肌をしっかり整え、肌質を変えていくことができる薬用シーアプライを使用すると、臭いの改善へと導くことができます。

 

メントールなどは含まれていないため使用をしても清涼感を得ることはできませんが、その分保湿に優れているので汗による肌荒れも防ぐことが可能です。